富士河口湖町新聞は富士河口湖町の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

奈良県大和高田市から河口湖畔まで「295km飛んできた夢」に迫る

みなさん、小学生時代の「夢」覚えてますか?

富士河口湖町新聞は、プロ野球選手になることでした。

それは置いといて・・・

なんとっ!

奈良県大和高田市にある小学校から、

河口湖畔まで、その距離「295km」

大きな夢を乗せた風船が飛んできました!

IMG_2442

IMG_2443

IMG_2444

素直っ!

裏面は、こちら

IMG_2445

IMG_2446

IMG_2447

大物の予感っ!

「奈良県大和高田市」
スクリーンショット-2016-03-23-23.32.28

スクリーンショット-2016-03-23-23.15.06

富士河口湖町役場の広報番長こと渡辺大介さん

の奥様のお父様が河口湖畔で発見したというこの奇跡

さっそく、奈良県大和高田市立「磐園小学校」へ連絡したところ

6年3組の担任の植田先生からメールをいただきました。

スクリーンショット-2016-03-23-23.23.07
奈良県大和高田市立「磐園小学校」

植田先生
「卒業式で飛ばした風船が、はるか300Kmも旅して、山梨県に到着したとの連絡を受け、驚いています。磐園小学校は奈良盆地の南端に位置し、のどかで穏やかな気候のもと、のびのびと育った子どもたちの元気な声のあふれた学校です。歴史と伝統のある学校で、今年で142周年を迎えます。」

そして、篠本弘太郎くん本人からも写真と共にコメントをいただけました!

篠本弘太郎くん
「僕の行った事のない山梨にまで飛んで行った事に驚いています。僕の夢も叶うような気がしました。」

DSC_5351

君の夢はどこまででも飛んでいけるさ!

いつか富士河口湖町新聞を訪ねて、富士河口湖町に遊びにおいでよ。

君の夢の続きを、聞きたいからさ。

富士河口湖町のみなさん

この奇跡とも言えるこの出来事

篠本くんの夢を日本一の富士山の麓から

ともに応援していきましょう!!!

Share (facebook)